スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月15日はインリョクちゃんの誕生日!おめでとう!

170315.jpg


インリョクちゃん、お誕生日おめでとう!
ちなみにインリョクちゃんの誕生日はアーク福袋のアークカレンダーにて判明しました。
何故3月15日なのかは謎。私はソフトの発売日、あるいはクリスマスかバレンタインと予想していた。
「インリョクちゃんは最高(サイコー=315)の作品だから」という説がもっぱらの有力な説ですぜ。

絵は、以前から「インリョクちゃんは本気出せばラスボスさんばりに巨大化して頭身上げられるはず」と言い続けてきたので描きました。
イメージを崩さないよう一生懸命描いたけれど、イメージ崩れていたらゴメンナサイ。

こんな絵だけど、こんな絵だからこそ少しでもイメージを近づけられるよう、これまでで最もオリジナルのインリョクちゃんを意識して描いたと思う。
絵柄も私自身のタッチだとか何を意識しただとかでもなく、公式サイトに載っている絵を見ながら描いた。
「インリョクちゃんのコスプレをした女の子」ではなく「頭身は高いが…これは紛れも無くインリョクちゃん!」と感じさせられる絵を描きたかった。
いつもの手癖で描いているインリョクちゃん(「でゅわっ!」の方)の何百倍も、山本華奈江さん(エープラスのスタッフさんで、インリョクちゃんとラスボスさんの生みの親)の描いたオリジナルを全力でリスペクトした…つもり。

ちなみにチャームポイントは太もも。電柱をイメージして描いた。まともな女の子のイラストでイメージする物ではないが、とにかく電柱。
筋肉を浮かせちゃうのは違う気がしたので描かなかったけれど、ズンと一直線に太い柔らかさ皆無のコンクリート製のイメージで。
トランポリンと弓矢から想像するに、インリョクちゃんは脚と背中が特に強靭だと思うのよ。
単身で魔界を制圧可能な天使のフィジカル、絶対凄まじいって。大の男の首くらい余裕でへし折れるし、ジャンピングニーでアゴも砕ける。たぶん。

テレビか何かでたまたまカレリンの映像を見たときに「象だ!この脚は象の脚だ!努力では辿り着けない、他の人類よりも一段上位に位置する存在!」と感激したんだよね。
そこで見たカレリンは節が太かったのよ。ヒザの部分がくびれていないの。モモもヒザもふくらはぎも、一直線にずぶとい感じで。
筋肉量は努力で覆せるけれど、手首や足首、ヒジやヒザといった部位の太さは努力では覆せない、神に選ばれし骨格の強靭さの表れだと思うので、とにかく感激した。
まぁ私が見た映像の角度とかでたまたまそう見えたのかもしれんし、実際はどうだか分からないんだけどさ。全然カレリンについて詳しくないし。

…インリョクちゃんの誕生日のはずが、堂々とカレリンの話をする男ですよ、私は。
というわけで神に選ばれ魔界へと送られたインリョクちゃんも、神に選ばれしフィジカルを持っているはず!なにを言っているんだかマジで意味が分かりませんね!ゴメンナサイ!


…普通にインリョクちゃんの話に戻す。
輪郭はラスボスさんを見る限りシュっとしたラインにしても良かったと思うけど、インリョクちゃんのチャームポイントだと思うので尖らせました。これはインリョクちゃんらしさが増したので正解だったと思う。
あと羽が妙にボロいのは死闘の名残。本当は全身ランボーばりに生傷が絶えない感じにしたかったけど、なんだかよくわからない絵になりそうな気がしたので止めた。

強キャラオーラ漂うカッコいいインリョクちゃんを描きたかった。遊んだ方なら分かると思いますが、あの地獄のようなステージを超えて行くインリョクちゃん、間違いなくクソ強いですよね!しかも魔界制圧してますし!
ゲームの作りがキャラクターに影響を与えた強キャライメージがあると思うんですよ、インリョクちゃんには。有名な例だとスペランカー先生なんかがそういうタイプ。キラーマジンガもそういうタイプ。
それと本人は愛の伝道師として妄想を広げるためだけに突き進んでいるのがまた、バーサーカー的な恐ろしさがあってよろしい。



つーことで、インリョクちゃんの誕生日でした!みんなも祝ってね!
あとこの絵はかなりギリギリに描き上げたんですが、全てゼルダのせいです!ゼルダが面白すぎるおかげで、購入してから全く絵を描いていませんでした!全てゼルダが悪い!
そして追い込まれた状況でウルトラマンオーブの主題歌を聴き続けることで描き上げました。全てオーブのおかげ!オーブさん、曲のお力、お借りします!

おしまい!

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。